米国人権報告書「日本に根深い外国人差別、嫌韓デモ、ヘイトスピーチが増加」 韓国反応

37pt   2019-03-14 20:00
世界の憂鬱 海外・韓国の反応


 海外の反応 韓国


共同通信が14日報じたところによると、米政府は「年例の人権報告書」で、「嫌韓デモ」など日本のヘイトスピーチ(hate speech=特定集団に対する差別·嫌悪発言)の増加を懸念したという。

7b8ec2ae.jpg

同通信によると、米国務省が13日(現地時間)に発表した国別人権報告書は、「日本でヘイトスピーチが増えている」とし、「ヘイトスピーチ対策法に罰則規定がないため、検察が同法の代わりに名誉毀損の疑いを適用している」と指摘した。

また東京も長崎市、京都府、大阪市など自治体が条例と指針を作ってヘイトスピーチに対応していると説明した。
c?ro=1&act=rss&output=no&id=5597388&name
   海外の反応アンテナトップページへ
海外の反応の話題が沢山。